activity

activity | Les fragments de M

サロンではLes fragments de M の4人の新作をご覧頂けるほか、革や染め紙、箔押しの道具などの展示をします。また、ルリユールや書物に関するテーマの講演を企画し、愛書家の方々と理想の書物について想いを巡らせてゆきたいと思います。

会場では製本家が個々に、又はfrgmとして、その場で蔵書の製本についてのご相談、ご依頼をお受けいたします。後日メールや電話でのご依頼も可能です。その他箔押し師による革貼りの箱(gainerie)への金装飾などのご相談も承ります。

Apr 25

2015

春うらら、いかがお過ごしでしょうか。 さて、4月25日から始まる、印刷博物館での展示のお知らせをいたします。 「ヴァチカン教皇庁図書館展Ⅱ 書物がひらくルネサンス」 「ヴァチカン教皇庁図書館展 書物の誕生」開催から13年…

Apr 17

2015

やっと暖かくなって、ひと安心、みなさまいかがお過ごしでしょうか。 今回はメンバー個展のお知らせでございます。 市田文子ルリユール展 「Exposition de la reliure d’art」 日時:20…

Nov 17

2014

今月いっぱいまで開催中の練馬区立美術館展覧会「見つめて、シェイクスピア!展」では、英国デザイナー・ブックダインダーズ協会主催の製本コンペティション入賞作品の数々と、テーマであるシェイクスピアを題材にした作品がご覧いただけ…

Nov 6

2014

この度、ギャラリー「ときの忘れもの」にて、フラグム作品がご覧いただけることになりました。 それに伴い、同HPに月に一度のペースでメンバーの作品の紹介とともに、ルリユールをより多くの方々に知っていただくための専門的な用語の…

Nov 6

2014

秋も深まる今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。 だいぶご無沙汰しております! お知らせが遅くなってしまいましたが、9月の下旬から練馬区美術館で開催されている「見つめて、シェイクスピア!展 ー美しき装丁本と絵で見る愛の世…

Dec 10

2013

2013年冬のサロンレクチャーは、パリに渡った日本人画家・藤田嗣治の「本のしごと」について、林洋子先生にお話をしていただきました。 もともとのご自身の研究を進めていくうちに、常に浮上するFoujitaの名前をさけて通らず…

Dec 3

2013

11月28日から12月1日まで、日本橋丸善3階、ワールド・アンティーク・ブック・プラザにて開催しておりました、第三回フラグムルリユールサロン「Edition de luxe テクスト・挿画・ルリユールの融合が生む書物の美…