activity

miracle world | Les fragments de M

Sep 15

2017

さて今回も製本のお勉強を進めましょう。 材料として欠かせない、「花ぎれ」「革」「マーブル紙」について駆け足でみていきます。 【花ぎれについて】 花ぎれは優雅になっていきました。 本のチリの高さに合わせて、バトネと呼ばれる…

Aug 7

2017

言いたくはありませんが、暑い日が続いております・・・いかがお過ごしでしょうか。 台風も行ったり来たりの中、製本の歴史も進んだり進まなかったりしていますが、今回から数回(?!)真面目に勉強しいたします。 19世紀パート4は…

Jun 15

2017

先日、約5年ぶりにフランスに帰郷(!?)してきました。 毎回2年ごとに2週間ほど帰っていたのですが、今回はかなり久しぶりで、さらに1週間のみというショートステイでした。 5年ぶりのフランスには多々アップデートがありました…

May 15

2017

ご無沙汰しております。黄砂が飛び散る今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。 ルリユールの歴史20世紀に突入したいのはヤマヤマですが、勉強モードになれないゆえ、今回も読書の寄り道です。 「中世英国人の仕事と生活」  テリー…

Jan 22

2017

2017年最初のミラクルワールドは、読書ノススメから始めたいと思います。 「野生の思考」 クロード・レヴィ=ストロース著 みすず書房 1976年 先日、某テレビ番組で、クロード・レヴィ=ストロースのことについて取り上げら…

Jan 3

2017

新年明けましておめでとうございます。 最近、デパートや郵便局を筆頭に、正月は正月らしく休もうではないか!という風潮があるようです。 確かに子供の頃は、もっと年末年始のいつもと違う雰囲気にワクワクしたものでした。 しかし!…

Dec 31

2016

大変ごぶさたしております。 月日が経つのは本当に早いもので、あっという間に除夜の鐘を聞く日を迎えてしまいました。 今年は久しぶりにギャラリーときの忘れものでの新作揃いのグループ展や、東洋文庫や練馬区立美術館でのワークショ…